事務のお仕事はこんなに種類がある!

名古屋は東京・大阪に続いて、日本で3番目の商業、産業の発達した土地となっています。
数々の企業や自動車工場が名古屋市近辺に集中し、岐阜や三重などの周辺の県からも働きに来る人が大勢います。
特名古屋では栄や伏見などが繁栄しており、たくさんのビジネスマンやOLであふれかえっています。店がたくさんあるので当然バイトの求人もかなり多く、時給も周辺地域より高くで人気があります。
中でもオフィス街が多い丸の内などがある中区では、事務のバイトの求人がかなり多くあるようです。
一口に事務と言っても、一般事務、営業事務、総務事務、経理事務、人事事務などたくさんの種類があります。
内容は企業ごとに微妙に違ったりするようですが、基本的にはだいたい同じです。
営業事務というのは営業マンの援助業務をすることであり、例えば営業部の代わりに先方に予約を入れたり、必要事項を連絡したりします。
また、営業がてにいれた案件に関しての書類を書いたり、データ入力したりします。一人ですべての営業のバックアップをすることもあれば、数人で営業をサポートをすることもあります。
どちらにせよ、営業部が営業の仕事に集中できる場を作ることが大切であり、常に配慮が必要です。
また、経理事務はお金に関する業務であり、企業の資産運用に大きく関与します。
経理の仕事は収入・支出の管理、記帳、給与計算、税金の支払い、請求書の発行などがあります。
人事事務は、社員の採用や労務に関する業務、さらには社員の教育に関する業務などまで行います。
総務事務は、会社の中心となる業務で、社員の勤怠管理、保険や慶弔、備品管理、研修、などとても多岐にわたります。バイトの場合はまずは入社試験等の補助などから行う場合が多く、経験を積んだ後に正社員となる人も多くいるようです。事務職はどの会社・時代にも必要で、また専門的な業務であれば時給も高くなり、さらには競争率も低くなるのでお勧めです。可能な限り多くの資格を身に着け、スキルアップを目指していきましょう。

『さすがデザイナー…!』と思わされるクリエイティブな名刺デザイン集

カレンダー

ニュース

RSS Feed Widget